世界のメタル界を席巻するジャパニーズKawaii「BABYMETAL」

“リンリンリン♪ おはようメイクアップ♪ お・ね・が・い ちょまってちょまって~~♪”

恐ろしい時代になりました………。。。

キツネの化身がメタルレジスタンスと称する活動を行い、世界の国々を席巻しているらしい。。。

しかもキツネの化身って、、、、、、かわいい女の子だあ~~~!

ということで、今回の取り上げるのは、世界を股に掛けて大活躍のアイドル、「BABY METAL(ベビーメタル)」ことベビメタです(笑)。

スポンサーリンク



すみません。近年、私、アイドル好きなんですよね~。いや、昔からか~www(一人突っ込み、ご容赦を…)。

アイドルの話を一回したいな~と思っていたのですが、ギター小僧的にはやはりベビメタになってしまったということです。

ベビメタ、アイドルが好きな方は知っているかと思いますが、一般の方もNHKで特集される程ですので聞いたことがあるのではないでしょうか。

あのテクノポップアイドルPerfumeと一緒の事務所で、妹分になります。

元々はさくら学院というアイドルで、この内3人が重音部としてSUーMETAL(ボーカル)、YUIMETAL、MOAMETAL(コーラス)を名乗り、結成したユニットがベビメタになります。

特徴あるダンスとブルータルな感じのメタルサウンドでYouTube等で話題になり、それが世界に飛び火、今やメタルフェスに積極的に参加するだけでなく、

世界ツアーも行い、大好評のようです。面白いのは、世界のメタル雑誌等に好意的に受け入れられていることや、メタルの大御所達にも評判になっていることですかね~。

私もYouTubeで一昨年見たのですが、第1印象はあまり良くなかったのが正直なところです(苦笑)。

なんというか…、やらされている感がしたんですよね。それに硬派なメタルファンの私としては、本当にメタルを理解しているのかと思う程、ちょっとあざとく感じてしまいまして…。

その後、1stアルバム「BABYMETAL」が発売されたときに、念のため自分のiPodに入れていたのですが、しばらく触れませんでした。

しかし、折角入れたので、そのアルバムを流しで聞いてみました。そうしたら、面白い曲があるではないですか!!

その曲が、ファンの中でも話題になった「紅月」です!   曲名の通り、Xジャパンを大真面目にパロった曲です(笑)。

多分、ギタリストの方が曲を作ったのでしょうか。ギターがXジャパンを見事に再現した上で、テクニカルに仕上げている点が面白かったですね~。

ちょっと、ピアノがキーボードだったり、ドラムのサウンドがヨシキっぽくないところはご愛嬌ですが、全体的にXジャパンのサイレントジェラシーのフレーズをアレンジしていることが多く、

そこに色々なXジャパンの曲(ラスティーネイル等)が登場します。Xジャパンの特徴的な上昇フレーズやパワーコードと単音を組み合わせたスピーディー且つノリのいいリフ、

ヒデとパタのソロのメロディアスな掛け合いを再現していたりと、Xジャパンのファンの方もそうでない方も聞いてみる価値はあると思います。

「紅月」に個人的にハマって以降、それぞれの曲をじっくりと聞いてみたのですが、

基本的には、ヘヴィーなメタルサウンドでリフを刻んできます。本当にかなりヘヴィーです。チューニング1音よりも下げてるかな?

それに高速のツーバスが組み合わさったメタルの中でも、かなりハードコアな部類に入ると思います。

しかし、サビの部分になると近年のアイドルソングのような雰囲気に一転する曲が多いですね。また、キーボードやその他サウンドエフェクトの部類もアイドル系のサウンドが多いです。

また、すべてではありませんが、メタル界の大御所の影響(パロってる?)も各所に入っています。「ギミチョコ!!」はスリップノット、「おねだり大作戦」はリンプビズキット、

「4の歌」では、リフの雰囲気がメタリカな感じです。

コアなメタルが苦手な方は、「メギツネ」が聞きやすいのではないでしょうか。日本のメタルバンド陰陽座のような曲です。

初めて聞いたときに印象の悪かった「イジメ、ダメ、ゼッタイ」はシングル曲としてキラーソングになっておりますが、こちらはXジャパンの影響を受けた曲です。

じっくり聞くと面白い曲でした。総じてかなりテクニカルですので簡単にはコピーできませんね(笑)。

ちなみにスタジオアルバムは1枚ですが、ライブアルバム「LIVE AT BUDOKAN ?RED NIGHT?」が出ております。バンドが生バンドになってますので、絶対こちらがオススメです。

調べてみると参加ミュージシャンも相当大物ですね~。詳しくはWikiあたりをご覧いただければと思いますが、日本の若手テクニシャンが勢ぞろいといった感じです。

前述で彼女達からやらされている感がしたと記しましたが、ライブの映像を見て印象が吹き飛びました。

やらされている感につながっていた部分がメインボーカルのSU-METALの歌い方かなと思っていました。彼女、まったくビブラートを掛けないんです。メタルと言えばやっぱりボーカルは

ビブラートをかけて歌うものなんですよ。それが短調に感じてしまう部分につながったのかと…。でもライブで見ますと、

彼女のビブラートを掛けない歌い方が逆に綺麗な透明感のある歌い方に見えて魅力的なんだよな~。

また、ダンスもちょっとメタルと関係なくない?って思う部分があったのですが、彼女達がダンス(舞踏?)で汗を大量に流しながら踊っている姿を見たら、

やらされている感なんて…あざとさなんて…どっかいっちゃいましたよ~www

ということで彼女達に謝りたい。 「ごめんなさ~い!!!」

と彼女達を見直した筆者でございました。。。

(ダンスもPerfumeと同じ振り付けの方が担当しているようです。)

現在、日本が国家戦略としてkawaii文化の輸出を推し進めていますが、この中でもアイドル分野では姉気分のPerfumeとともにベビメタは主力格になっています。

これだけ注目されている以上は、次のアルバムが今後の彼女達において重要な意味を持ってくると思いますが、個人的に期待して待ちたいと思います!!

では、また次をお楽しみに~。。。

ライター:サイート

楽譜、レッスン、おすすめ・・・etc.

初心者でも楽しめるソロギターアレンジ譜(フォークギター、クラシックギター用の楽譜(タブ譜))
初心者・アマチュア向けギター講座(クラシックギター、フォークギター、エレキギター対応)
初心者から楽しめるクラシックギターの楽譜(タブ譜)(フォークギターでも可)
みんな、これきいた?おすすめギター音楽(クラシックギター、フォークギター、エレキギター)
エレキギターで弾くクラシック音楽の楽譜(タブ譜)
気になるギターグッズ(エレキギター、フォークギター、クラシックギター)