エレキギター無料楽譜(タブ譜)

パッフェルベルのカノン

クラシック音楽の中でもとりわけ人気のある「パッヘルベルのカノン」をエレキギターで弾けるようにタブ譜にしてみました。卒業式や結婚式などでよく流れますね。「カノン」といったら、一般的にこのパッヘルベルのカノンを指すことが多いのですが、カノンはもともと曲名ではありません。複数のパートで、同様のメロディを同じ形で、または異なる形で演奏する様式の名前です。「ソナタ」っといったりするのと同じですね。

パッヘルベルは、バッハなんかと同じくバロック期(音楽史において超昔!)の作曲家ですが、彼のカノンのコード進行【D、A、Bm、F#m、G、D、G、A】を見てもわかるとおり、曲風は現代風です。シンプルで親しみやすいつくりなので、やはり人気なのでしょうか。いまのポップスなどの基礎は、すでにバロック期にはできあがっていたんですね。

エレキで伴奏を弾くのでしたら、上記のコード進行をパワーコードで弾くと、それっぽくなると思います(カノン リフ)。

スケールの上昇・下降が多いので、左手のポジション変更は、ほとんどありません。パッヘルベルのカノンは、とても親しみやすいメロディですので、テンポが速くなりすぎないように、テンポ維持だけが注意点かと思います。

※MTRで作るカノンロックの動画をアップしました(使用機材はBOSS BR-80、完成版は動画1:24~)。作り方はこちらから。

スポンサーリンク
知名度 ★★★★★
練習的性質 ★★☆☆☆
難易度 ★★★☆☆

パッフェルベルの「カノン」の楽譜(エレキ)

エレキギター無料楽譜(タブ譜)カノン、カノンロック(前半)
エレキギター無料楽譜(タブ譜)カノン、カノンロック(後半)

スポンサーリンク


エレキギターおすすめ楽譜

関連楽譜・関連記事

歪み系エフェクターリスト(試奏動画あり)

はじめてのアドリブ入門講座⑱ 三連符トレーニング(3)

三連符の考え方を更に深めていきましょう。

今回は、混乱しやすい表記法について取り上げます。

続きを読む

はじめてのアドリブ入門講座⑰ 三連符トレーニング(2)

今回も三連符にスポットを当てていきます。

三連符の音楽的効用は、メロディに自然な変化を付け加えることができる点が挙げられます。

三連符はメロディの流れの上で、印象的なリズムとなるので大切に扱わなければなりません。

三連のフレーズへ向かっていくような流れ、準備が必要であるといえます。

重要なポイントは、強調しすぎないということです。

続きを読む

はじめてのアドリブ入門講座⑯ 三連符トレーニング(1)

ここでは三連符にスポットを当ててトレーニングしてみましょう。

三連符は非常に重要となりますので、しっかりとマスターする必要があります。

続きを読む

はじめてのアドリブ入門講座⑮ マイナーペンタトニック・フレーズ(2)

引き続き、マイナーペンタトニックスケールを用いたフレーズを練習しましょう。

前回は1小節のパターンでしたが、今回は2小節のパターンを弾いてみましょう。

続きを読む

ジャズギター入門:まとめ オリジナルソロ

みなさんこんにちは。赤須翔です。

お待たせいたしました、ついに最終回です。

今回は、あまり難しい事を考えずに僕ならこんな感じで弾くかなぁというソロを作ってみました。

続きを読む

あなたにおすすめ

楽譜、ギター講座、おすすめ音楽など

初心者でも楽しめるソロギターアレンジ譜(フォークギター、クラシックギター用の楽譜(タブ譜))
初心者・アマチュア向けギター講座(クラシックギター、フォークギター、エレキギター対応)
初心者から楽しめるクラシックギターの楽譜(タブ譜)(フォークギターでも可)
みんな、これきいた?おすすめギター音楽(クラシックギター、フォークギター、エレキギター)
エレキギターで弾くクラシック音楽の楽譜(タブ譜)
気になるギターグッズ(エレキギター、フォークギター、クラシックギター)