ソロギター・クラシックギター無料楽譜 タブストック

アルハンブラの思い出(Recuerdos de la Alhambra)

クラシックギターの名曲、フランシスコ・タレガ作曲の「アルハンブラの思い出」です。演奏にあたっては、クラシックギター独特の「トレモロ奏法」を習得しなければなりません。

スポンサーリンク

トレモロ奏法は基本的に、親指・薬指・中指・人差指が常に同一間隔で動きます。

親指はアルペジオ、あとの薬指・中指・人差指は同じ音を3回弾いてメロディを形成します。

全体を通して、右手は基本的に同じですので、はじめの1小節に慣れれば、あとはスムーズにいくかと思います。


楽譜の表記について

クラシックギター楽譜(TAB譜)アルハンブラの思い出

トレモロ奏法 p:親指 a:薬指 m:中指 i:人差指

採譜の都合上、2行目以降のトレモロは = であらわしています。

親指は全体を通してアルペジオなので、まずは親指だけ弾いて曲調を掴むのもありかと思います。

詳しくは:魅惑のトレモロ奏法をマスターしよう

「アルハンブラの思い出」の楽譜

クラシックギター楽譜(TAB譜)アルハンブラの思い出
クラシックギター楽譜(TAB譜)アルハンブラの思い出

スポンサーリンク


こちらの楽譜もおすすめです

はじめてのアドリブ入門講座⑱ 三連符トレーニング(3)

三連符の考え方を更に深めていきましょう。

今回は、混乱しやすい表記法について取り上げます。

続きを読む

はじめてのアドリブ入門講座⑰ 三連符トレーニング(2)

今回も三連符にスポットを当てていきます。

三連符の音楽的効用は、メロディに自然な変化を付け加えることができる点が挙げられます。

三連符はメロディの流れの上で、印象的なリズムとなるので大切に扱わなければなりません。

三連のフレーズへ向かっていくような流れ、準備が必要であるといえます。

重要なポイントは、強調しすぎないということです。

続きを読む

はじめてのアドリブ入門講座⑯ 三連符トレーニング(1)

ここでは三連符にスポットを当ててトレーニングしてみましょう。

三連符は非常に重要となりますので、しっかりとマスターする必要があります。

続きを読む

はじめてのアドリブ入門講座⑮ マイナーペンタトニック・フレーズ(2)

引き続き、マイナーペンタトニックスケールを用いたフレーズを練習しましょう。

前回は1小節のパターンでしたが、今回は2小節のパターンを弾いてみましょう。

続きを読む

ジャズギター入門:まとめ オリジナルソロ

みなさんこんにちは。赤須翔です。

お待たせいたしました、ついに最終回です。

今回は、あまり難しい事を考えずに僕ならこんな感じで弾くかなぁというソロを作ってみました。

続きを読む

あなたにおすすめ

楽譜、ギター講座、おすすめ音楽など

初心者でも楽しめるソロギターアレンジ譜(フォークギター、クラシックギター用の楽譜(タブ譜))
初心者・アマチュア向けギター講座(クラシックギター、フォークギター、エレキギター対応)
初心者から楽しめるクラシックギターの楽譜(タブ譜)(フォークギターでも可)
みんな、これきいた?おすすめギター音楽(クラシックギター、フォークギター、エレキギター)
エレキギターで弾くクラシック音楽の楽譜(タブ譜)
気になるギターグッズ(エレキギター、フォークギター、クラシックギター)